ホーム > 大学院案内 > 論文博士外国語試験

論文博士外国語試験について

実施要項,記入上等の注意,所定用紙一式(ZIP)

※新型コロナウイルス感染症の今後の状況により、予定が変更になる場合がありますことをご了承ください。

令和2年度論文博士外国語試験実施要項(PDF

1.受験資格

 申請者は学位を申請できる以下の資格を満たす日の2年前からこの試験を 受験することができる。
 ただし,外国人にあっては、学位申請資格に日本における1年以上の研究歴を含むことを要件とする。

  1.  本学の博士課程医学専攻(高知大学医学系研究科博士課程及び高知医科大学医学 系研究科博士課程を含む。)に4年以上在学して所定の単位を修得した後退学した者
  2.  大学の医学、歯学又は6年制の薬学若しくは獣医学を履修する課程を卒業した者 で、基礎医学においては5年以上、臨床医学においては6年以上(共に実地修練期間 は含まないものとする。)の研究歴を有するもの
  3.   前2号)以外の理科系の大学又は旧制の専門学校を卒業した者で、基礎医学におい ては8年以上、臨床医学においては9年以上の研究歴を有するもの
  4.   その他の大学又は旧制の専門学校を卒業した者で、基礎医学においては10年以上、 臨床医学においては11年以上の研究歴を有するもの
  5.   医学専攻会議が前各号に掲げる者と同等以上と認めたもの

2.受験手続

  1. 受験申請書等の受付期間
    令和2年7月1日(水) ~ 令和2年7月7日(火)(必着のこと)
    午前9時から午後5時までとする。
  2. 受験申請書等の提出先
    高知大学医学部・病院事務部学生課大学院係(内線22430)
    電話 088-880-2263
  3. 提出書類
    (所定用紙は学生課大学院係で配付しています。または下記よりダウンロードして下さい。)

    申請書の記入上の等の注意(PDF
    ・論文博士外国語試験受験申請書  1通(所定用紙(word))
    ・受験票  
    ・受験資格の基準となる大学等の卒業・修了証明書
    (証書の写しでも可)
    (本学を卒業した者は不要)
    1通 
    ・研究歴に関する証明書
    (本学医学部に係る研究歴については不要)
    1通(所定用紙(word))
    ・返信用封筒(学外に送付の場合は要84円切手) 1通(長3)
    (120×235mm)
    ※外国語による証明書等については,日本語訳を添付すること。
  4. 提出方法 提出書類に必要事項を記入し,指導(紹介)教授の認印を受けた上,提出すること。
  5. 受験票の交付等 受験票の交付及び試験室・受験についての注意事項は,令和2年8月上旬に発送する。

3.試験方法等

  1. 試験日等
    試験日 時 間 科 目 備 考
    令和2年
    8月29日(土)
    9:30~12:00 英 語 筆記試験
    (翻訳に関する辞書のみ持ち込み可。ただ し,電子辞書は不可)
  2. 試験会場
    高知大学医学部 高知県南国市岡豊町小蓮

4.合格・不合格の通知

 受験者には、令和2年9月17日(木)以降、決定次第結果を通知する。

5.その他

  1. 外国語試験受験等についての詳細は,学生課大学院係へ照会すること。
  2. 外国人の受験希望者は研究歴の確認等に相当日数を要する場合がありますので,できるだけ早めに学生課大学院係へ申し出ること。